ドテラの乳酸菌サプリ、PBアシストのご紹介です。
腸内環境を整えて、免疫力をサポートするサプリメントです。

ドテラには15日間のデトックスプログラムというのがあって、

1.10日間の排毒プロセス
2.腸内環境を整えるプロセス

要するに、お腹の中をゼロクリアして、良い菌だけを育てましょうという考えのようです。
この最後のステップで腸内環境を整えるのに使用するサプリが、PBアシストなのです。

そんなプログラムがあるのですが、PBアシストを使うためには、必ずこのプロセスをしなくてはならないというのではありません。既に腸内環境ができている人は、排毒プロセスを行う必要はありません。
せっかく整っている腸内環境を壊す必要はないと思います。
増殖させるために飲まれてもいいですし、私も増殖させるために使っています。

これがPBアシスト
ドテラのPBアシスト

プロバイオティクス繊維とプロバイオティクスミクロ組織の6つの菌株が入っているというもの
この容器に、30カプセル入っています。

PBアシストは、二重のカプセル構造になっていて、外側のカプセルが内側の乳酸菌カプセルを守ってくれるので、胃酸にも泣けずに腸に蝶まで届けることができるすぐれものです。

「二重カプセル伝達システム」というらしいです。

構造はこんな感じ
ドテラのPBアシスト

カプセルの中に水みたいなのが入っていますよね。

そのカプセルの中に、白い塊(菌株が緑色の膜で覆われています)が浮いているんです。

少しカプセルを押してみた
ドテラのPBアシスト

カプセルの中の水溶液が動いているのがわかりますよね。
この二重カプセル伝達システムにより、徐々に分解されていくことで胃酸から繊細なプロバイオティクスを守るのだそうです。

個人的には、玄米の乳酸菌を抽出し、豆乳で培養した「玄米豆乳ヨーグルト」を食べているんですけどね。
これもスゴイよ。

腸内環境は、免疫システムを担う重要なものです。
PBアシストで腸内環境を整えてくださいね。