皮膚のたるみに効果的なアロマオイル

女性のかたは、加齢によるお顔のたるみとかリフトアップに関心が高いと思いますが、オヤジ的にもリフトアップは気になるところです。
でも、それは顔じゃなくてお腹(笑)

体質にもよるのだと思いますが、ダイエットなどで体重を落とすと、脂肪が減少する割合に皮膚の収縮がついて行けず、皮がダブついてしまうことが多くあります。
下手に筋トレなどすると、着ぐるみみたいにタプタプするんですよね。

そのまま放置しておけば、時間とともに皮膚が収縮してピッタリと貼り付くようになるようですが、そうなる前にまた脂肪がついてしまって・・・(笑)

脂肪が減った分、筋肉をつければいいのですが、なかなかそうはいかないので困ったところなのです。
ですので、痩せた時に皮膚の収縮速度を早めたいわけです。

そういうことで、皮膚のたるみを取るアロマのレシピを考えてみました。

皮膚のたるみに効果的なアロマオイル

お肌の収斂ということの筆頭はローズでしょう。
ローズに含まれるゲラニオールが、皮膚の弾力回復や引き締め効果が高いことで知られています。
でも、ローズオイルは高価なのが難点。
・・なので、そこはゼラニウムで代用します。

また、皮膚のたるみということで収れん作用があるサイプレスやパチョリ。
それから皮膚を整える効果を期待して、ミルラとフランキンセンスを少し入れたいと思います。

一般的にはローズマリーも効果的のようですが、ドテラのローズマリーは1,8シネオールが多いタイプですので今回は入れませんでした。

皮膚のたるみを引き締めるアロマオイル

皮膚のたるみに効果的なアロマオイルのレシピ

そういうことで、
・ローズ 1滴
・ゼラニウム 15滴
・サイプレス 10滴
・パチョリ  10滴
・ミルラ 2滴
・フランキンセンス 2滴
・ココナツオイル 8ml

できたのがこれ

皮膚のたるみを引き締めるアロマオイル

甘い香りの、謎のオイルができました。
これで日々、お腹まわりをマッサージしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました