サンプルのシェアが基本

ドテラをビジネスをして取り組んでゆくときに、基本となるのがシェア。

基本的に、ドテラは会員ビジネスンなので、愛用者よりもビジネスメンバーを多く育てることが重要です。

とはいっても、そう簡単にはビジネスメンバは見つかりませんよね

ビジネスメンバーを見つけるためのステップ

  1. お声掛けの対象者をピックアップ
  2. コンタクトをとる
  3. 定期的なお茶会を開く
  4. サンプルを渡す
  5. 1に戻る
  6. 愛用者をビジネスメンバーに育てる
  7. ビジネスメンバーとチームを拡大する

ドテラでの活動は、このようなルーチンのくり返しとなるわけですね。

それで今回は、サンプルを渡すことについてお伝えします。

サンプルを渡す

サンプルと言うのは、オイルの入った小瓶などを渡すことです。

もちろん誰にでも、何でもいいので渡すというのではなく、きちんと相手の必要としているオイルを渡すことが重要です。

それと、すぐに反応がわかるものがいいですね。

オススメのサンプルは、

  • ペパーミント
  • ラベンダー
  • ディープブルーラブ
  • ローズマリー

あたりが良いと思います。

いずれも、贈られた方自身が、恩恵をすぐのわかることと、相手の反応がすぐにわかりやすいということです。

フランキンセンスもいいのですが、良い反応が出るまで時間がかかりすぎますし、サンプルとしては高価になりますからね。

このような、ちまちまとした地道な活動をして、関心を寄せてもらって、そして信頼関係を築いて、チームを作ってゆく。

何とも、時間のかかるビジネスではあります。

サンプル

サンプルというのは、販売されているオイルの便をそのまま渡すのでは無くて、1mlや2mlのミニビンに入れて渡すのです。

ドテラでもこのようなセットが販売されていますし、一般の店舗でも販売されているものです。

これは、2mlのボトル
常に持ち歩いて、必要なときに小分けするのに適しています。

しかし、これだけだと、インパクトに弱いし、渡されたほうも、バッグの底に押し込まれて忘れてしまう可能性があるので、シールを貼ってあげたり、手書きの使い方などを点けてあげる人手間がとても重要になってきます。

面倒な方は、最近サンプルセットが発売されたので、それを利用されてもいいでしょう。

このサンプルセットは4000円です。

個人的に配っているのは、このカード

カードに、使い易い3種類のオイルをつけたものです。使い方のメッセージ付きなので、気に入ってくれると思います。

さらに、連絡先も書いているので、何かの時は連絡がるかと思っています。

これは1mlのミニボトルです。

福岡市内でばらまいたけど、見た人いるかな・・・・

作っているのはコミュニティ

こうやって、ひたすら地味に活動しているのですが、ドテラの場合は、相手の健康やライフスタイルに強くかかわってゆくことがポイントで、だからこそ強い信頼関係が生まれてくるわけですね。

もちろん、ビジネスとしてのビジネスパートナーでもあるわけですが、それ以上の関係が出来てくるようになってきます。

自分のチームは、仲間よりも、もっと強い結びつきのある関係性ができてきます。

その関係のあるメンバーが100人もいるのであれば、それはい立派なコミュニティです。

そのコミュニティ内で、ドテラ以外で助け合うこともできるのです。

また、自分のコミュニティは、さらに大きなコミュニティの一つなので、助けを求めれば何らかの手を差し伸べてくれる素地ができています。

ドテラのチームを見ていると、そんな素晴らしいコミュニティだなと思います。

今回のコロナ騒ぎで、そのコミュニティの強みを加味間みることができました。

これからますますそのコミュニティの力を活用してゆくことともいます。


これは私のコミュニティのことではないですよ。残念ながら。

全国で数万のメンバーさんを持つリーダさんたちと関わらせていただくと、その影響力がひしひしと伝わってきて、ほんとこのコミュニティがあれば、いろいろなことができるだろうなと思わされます。

コミュニティを作ることもドテラのビジネスの一つの目標でもあるのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました