アフターコンベンションってご存知ですか?

最近では日本のコンンベンションツアーと分けるために、アフターグローバルコンベンションツアーとなっています。
毎年秋に行われますドテラの恒例の行事です。

これは、毎年9月にアメリカで行われているグローバルコンベンションの内容を、日本で行う報告会みたいなものです。
アメリカまで行けなかった人への情報提供でもありますし体験共有の場でもあります。

このドテラ社が主催しているアフターグローバルコンベンションツアーだけでなく、各チームで個別に開催されているコンベンションの報告会もあると思いますので、それらの開催予定はリーダーさんに聞いてくださいね。

ドテラ グローバルコンベンション2017

ドテラ社主催のアフターグローバルコンベンションツアー

このドテラ社主催のアフターグローバルコンベンションツアーですが、2017年は、全国で5ケ所(東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄)で行われます。
東京会場のチケットは売り切れです。福岡も売り切れ間近とか。

チケットは21日より発売開始されていますので、早目にゲットしてくださいね。

このアフターグローバルコンベンションツアーは参加した人はわかると思いますが、いろんなメリットがあるので、お伝えしますね。

1.最新の情報をゲット

毎年このグローバルコンベンションに合わせて新商品が発売されます。その新製品の紹介があります。
昔はドクターヒルがやってきて、直々に新しいオイルの説明をしてくれていたんですけどね。
youtubeには、アメリカでのドクター櫃の説明の様子もアップされているので、見ていただくと、新製品の内容が良くw刈ると思います(英語ですが)

新製品は、最初はNFRとしての発売になりますが、徐々にドテラジャパンでも発売されるので、まずはNFRで早めに体験されてくださいね。今年もたくさんの新製品は発表されたようです。
また、ドテラ社の状況なども説明があると思いますよ

2.みんな同じ一体感を得る

アメリカに行った人たちと、どうしても温度差が出てしまうので、それを解消するためにも参加されるといいです。アメリカに行くのが一番いいんですけどね。 

グループ内でも報告会があると思います。アメリカに行ってきた人たちの熱い報告があると思いますので、そのローカルな報告会にも参加してみてくださいね。
グループ内の温度差をなくすこと(高い位置でキープすること)は、とても大切です。みんなと一緒に進むためにも、ぜひご利用ください。

3.新しい人を招待できる

ドテラをまだ知らない人に、ドテラを知ってもらう機会でもあります。
会場に集まる人たちの雰囲気などを、肌で感じてもらうことで、いろいろなことがわかってもらえると思います。
良くも悪くも、実際にドテラにかかわっている人たちを見てもらえれば、ドテラのことやドテラの文化などがわかってもらえる良い機会だと思います。

4.元気もらえる

ドテラで頑張ている人達に合うと元気をもらえますよ。
これはドテラに限ったことではないですが、やはり成功している人たちは、人としても魅力的な人が多いですからね。
そういう人たちを間近に感じることでエネルギーをもらい、そのほかにも有形無形で得るものが多いと思います。

ドテラでお仕事されている方には必須のイベントですので、ぜひご参加くださいね。

ドクターヒルの新製品の説明

ドクターズパネル