家庭用のアロマの蒸留器のご紹介です。
アロマをやっている方であれば、「自分で栽培した植物からエッセンシャルオイルを抽出してみたい!」と、思われる方も多いと思います。しかしながら、今までのアロマ蒸留器では理科の実験みたいで、無機質な感じでとっつきにくかったと思います。

このアロマ蒸留器、素敵でしょ?

このアロマ蒸留器(ピュアスティーラーミニ)は、見かけがおしゃれ!
なんだか一目ぼれしてしまいましたよ。

アロマ蒸留器(ピュアスティーラーミニ)

木製のボードに、電熱器を覆う陶器製のカバー、それにガラス職人さんが手作りで作成した耐熱ガラスの蒸留装置。
なんだか美しいですよね。
インテリアとしても使えそうです。

アロマ蒸留器の詳細はこちら

耐熱ガラス製ですので、蒸留の様子を見ることができて、アロマスクールでのデモやワークショップで人気者になること間違いなしです。

また作りがシンプルなのもうれしいですね。
いろんな配管をつなげるのではなく、蒸留器本体と冷却器をつなげるだけ。
これなら機械が苦手な方でも使えると思いますよ

ただ、蒸留釜の容量が1リットルであり、採取した植物を入れる量が少ないこともあり、エッセンシャルオイルの抽出には難しい面もあるようです。ハーブウォーターは良く採取できるようですよ。

アロマ蒸留器ミニの詳細はこちら

もっと本格的にエッセンシャルオイルを抽出してみたい。

本格的にエッセンシャルオイルを抽出してみたい方には、上位の蒸留器がいいでしょう。

理科の実験みたいですが、ピュアスティーラーライトであれば、蒸留釜の容量も2リットルあるので、そこそこエッセンシャルオイルが抽出できるようです。

ピュアスティーラーライト

これも耐熱ガラス製なので、蒸留過程が見られることも魅力ですね。

ピュアスティーラーライ

通常は、水道水を使って冷やすのですが、簡易冷却装置(別売り)もあるので、水道が近くに無い時でも使うことができて便利ですよ。

アロマ蒸留器ライトの詳細はこちら

アロマ教室をされている方に、お勧めのアロマ蒸留器です。